公開山行~稲荷山~

 1月19日(日)、初詣企画で稲荷山に行ってきました。
 なんとこの日は、京都市内でも雪が積もっています!
 その雪の影響で電車が遅れたりしましたが、無事に予定通りの9名が山科駅に集合。
 9時45分のバスに乗り清水焼団地下車。そこから歩いて登山口に。

画像


 ここから登り始めます。
 後ろからは本日のリーダーの賑やかな声が(笑)

 稲荷山のような低山でも今日は綺麗な雪景色。
 
画像


画像


画像


画像


 時間的に余裕もあるので読図の勉強をしながら進んで行きます。

画像


画像


 薬力の滝も綺麗な雪景色。


 239mの三角点探しに若干、右往左往。やっぱり読図力、地形を読むって大事ですね。

画像


 右往左往しながらも、白と赤と緑が可愛いくて私は思わずパチリ。

 233mの山頂でお参りし、四つ辻を通り稲荷山展望上へ。ここで昼食。
 下りは予定を変更し仲恭天皇陵の方へ。

 色々ゆっくりしたようでも14時には下山。
 さっきお昼ご飯食べたばかりだけど、と言いながらも早々に交流会へと向かうのでありました。

 雪と読図の充実した1日でした。

aki

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

ミツ
2014年02月03日 12:40
地図を見て、地形見て、地図を見て、地形見て…

それでも間違うこともあるw

精度を高めるためには、知識の上に経験の数。
まわりからどんな情報が得られるか、見る【目】がいかに大切かやね~

まだまだ、まだまだ経験が足りてないわw
aki
2014年02月03日 22:52
山登りも人生も山あり、谷ありで…。
地図を見てスイスイ行けたら面白くない!?
迷って悩んでそれでも諦めずに進んだり、時には潔く撤退したり…。
読図ひとつでも深いですなあ。な~んてね。
もっと勉強しまーす!

この記事へのトラックバック